40,000歩

矢澤そうた先生率いるArtyPacker(アルパカ)のサポート、リリープロモーションジャパンのサポーター就任、LACCO TOWERのツアーファイナルと、久々に3日間東京へ行ってました。

こんばんわ、福島拓也です。
ここのところバタバタしていて、動画やブログの更新が少し遅くなってました。
お待たせしちゃって申し訳ない!

矢澤そうた先生率いるArtyPacker(アルパカ)のサポート、リリープロモーションジャパンのサポーター就任、LACCO TOWERのツアーファイナルと、久々に3日間東京へ行ってました。

とにっかく、濃厚な3日間でした。

試しに歩数と距離を測ってみたのですが、、、

3日間で

約26km,約40000歩

しかも、ギターケース背負って、キャリーケースを引いて、です。

さすがに疲れました、、、

ざっくりですが、3日間を振り返ります。

 

day1. ArtyPackerサポート in 渋谷nob

ArtyPacker(twitter @ArtyPacker_info )

URCHIN FARMのボーカルであり、back numberのアコギ、コーラスサポートを担当しているそうたさんが立ち上げたアコースティックユニットです。

私が担当したのはギター、コーラス、シェイカー、ボーカル、ピアノ、ドッキリ

もはや主役なんじゃないか?と思うくらい、色々やりました。

打ち上げまで含めて、やっぱりバンドって楽しいなって思っちゃったよね。

サポートだけど、このバンドに関われてよかったです。

day2.  LILY Promotion JAPAN公式サポーター就任式

ついにこの日がきました。

しっかり歌ってまいりました。

オランダから世界へ、球根を輸出する全オランダの輸出会社が基金を作り、全世界に向けてプロモーションをするアイバルブ(iBulb)。*Bulbは球根のこと
日本でプロモーション活動を担当する『アイバルブ・ジャパン』が企画・運営する、日本とオランダの輸出入企業が作った基金『リリープロモーション・ジャパン』の公式サポーターに就任しました。

ざっくり言うと、ゆりの花(LILY)がもっともっと日本にも普及するように、応援する人になりました。

母の日にカーネーションを贈るように、夏といえばヒマワリが咲くように、日本人にとってもっとゆりの花が身近になりますように、そんな活動をこれから行なっていきます。

お話頂いたときは、何をするやら、何になるやら、全然よくわからなかったのです。

しかし、この日を迎えるまでに何度も話し合い、やっと腑に落ちました。

もっと百合の花が身近になるよう、応援していきたいなと思いました。

まさか、バンド名からこんな風に繋がっていくなんて。

LILYというバンドが、止まっていても息をし続けていること、本当に嬉しく思います。

 

アイバルブジャパン代表の金藤さんと記念写真。

これから、色々な土地に行きたい。

呼ばれたらすぐ駆けつけるから、ぜひ、呼んでくださいね、ゆり生産者のみなさま。笑

day3. LACCO TOWER at Zepp Diver City

見に行かせて貰いました。

LACCO TOWER

バンドで音を出すって、やっぱり凄いなって思いました。

ほんと、奇跡みたいなものだと思います。

LACCO兄さん方には、かれこれもう7年くらい世話になっています。

一番泣きたいときに、そばにいてくた先輩です。

「遥かなる軌跡」

そう銘打ったツアータイトルだけに、昔のことをたくさん思い出しました。

昔真一さんに「誕生日プレゼントにMacあげるよ!」って言われて、当日PCケースに入ったハンバーガーもらったことも思い出しました。

ツアー、お疲れ様でした。

これからも、背中を追いかけさせてください。

 

さて、今夜は旅行記番外編をアップしようと思います。

ではまた!

40,000歩” に対して1件のコメントがあります。

  1. 桜井有美 より:

    拓也さんこんにちは・ω・
    いつもはtwitterでリプしてますが、
    今日は初めてこちらからコメントさせていただきました!!

    濃ゆい3日間お疲れさまでした☆
    3日間とも全く違った拓也さん!!
    どの拓也さんも素敵です^ ^

    いつか拓也さんと会いたいなぁ…
    アルパカ大阪と名古屋来てくれないかな…
    ちょっと期待してます!笑

    今夜の旅行記番外編楽しみにしてます!!

    1. TakuyaFukushima より:

      桜井さん
      ありがとうー!!
      ほんと、濃い3日間を送りました、、笑

      アルパカちゃん、ちょっと期待して、待っててください。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA