ArtyPackerに曲を書くことになりました。

唐突ですが。
ツイートでは書ききれないので、久々にブログを書こうかな、と。

ここ数日は本当に充実していて、気がつけば8月が終わりそう。
あんなに楽しみだった夏が、もう背中を追うようなとこまで過ぎちゃった。
海も行ってないし、、キャンプもしてない、、、

まあ、それはそれとして。
今日はなにかというと。

ArtyPackerに曲を書くことになりました。

ArtyPackerは、結成当初からサポートをさせてもらっているアコースティックユニットです。(実際本当に楽しんでやっているので、そんなかっこついたもんじゃありませんが。笑)

で、

結論から言うとその曲を9月3日に歌います。俺が。

 

そうです。

 

サポートなのにボーカル奪取です。

 

ごめんなさい。奪取は言い過ぎました。数曲だけ、メインボーカルで歌わせてもらえることになりました。

 

長くなっちゃうから経緯は省くけど、ある日のミーティングで、

「ワンマンでは拓也のボーカルの時間も作ろう!」

って言ってもらえたんです。
「??????」ってなりました。
俺、サポートです。
今までにサポートメンバーがボーカルをするバンドって、あったのかな。
おそらく史上初。
ナオトインティライミさんでさえ、裏メロの主旋だけだったのに、、、(Mr.Childrenのサポートコーラスのときの話ね)

いやもうほんとめちゃくちゃだし、普通はそんなアイディアって通るはずないのね。
でも、すんなりそれをチーム全体が「いいんじゃない?」と通してしまうのがArtyPackerだから恐ろしい。
でもね、本当に。
いろんなこと考えて、そう言ってくれたんだろうなぁと、思いました。

もちろん、アルパカは壮太さんがボーカルで、その座を奪おうなんて思ってません。笑
アルパカはアルパカ、俺は俺。
でも、そうたさんと俺が一緒に歌うことって、たぶんとっても相性がいい。
お互いの足りないところ、ちゃんと補てる感じがする。
あ、バンドっぽいなって思う。

なんにせよ。
このメンバーと楽しく、お客さんに喜んでもらえるのであれば!
と、有り難く引き受けることにしました。

であれば、俺にしか出来ない事をしたいし、LILYの曲をやるのもなぁ、、と。
せっかくならArtyPackerの曲を書きたいなと。
今まで自分の為に、自分が思うことを、自分が思った通りにだけ作ってきたけど、、
今回は、そうたさんが、アルパカで、みんなに向けて歌うなら、ってイメージで曲と歌詞を書きました。
いつかそうたさんが歌ってくれたらいいなぁと、そんな気持ちで作った歌です。

ということで。

9/3渋谷DESEOにて

ボーカル 福島拓也
ベース 矢澤壮太
キーボード MAL
ドラム 浅野智基
リードギター イシカワケンスケ

のバンド形式でArtyPackerのオリジナルソングを演奏します。

アルパカのメンバー、スタッフ、お客さん、いろんな人の事を考えながら作ったのでみなさんにも聴いて欲しい。
久しぶりに自分が書いたオリジナル曲でボーカル!
そしてバンド!!
みんなも嬉しいと思うけど、俺はもっと嬉しいです。笑

ぜひね、観に、聴きに、遊びに、来てくださいね。

チケット予約はこちら
https://artypacker.official.ec/

待ってます。

ArtyPackerに曲を書くことになりました。” に対して1件のコメントがあります。

  1. (仮) より:

    えええええ♡
    オリジナル曲!拓也くんボーカル!!!
    9/3楽しみにしています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA