樹海の糸

おはようございます。(もうお昼ですが)

最近では毎日サブウェイばかり食べてます。

福島です。

みなさん、正月ボケや正月太りはもう解消されましたか?

私の方はすっかり、体重が定着して困っております。

落ちません。痩せない。運動してるんだけどなぁ。

 

ということで。(どういうことで)

ArtyPackerのワンマン追加公演のサポートをやらせていただきました!

(※写真全般はカメラマンのさいちょーさんに撮って貰いました。あざす!twitter@sai_cho_823)

L→R MAL(key),矢澤壮太(vo,gt),小浦哲郎(perc),福島拓也(gt,cho)

左二人がArtyPacker、右二人がサポートミュージシャンズ。

今回も、とてもタイトなスケジュールでした。

パーカス小浦さん(以後てつ兄)は大阪の人なので、全体でリハーサルに入れたのはライブ前日に一度だけ。笑

あとは当日リハして本番。

これ、相当集中しないとむずいです。笑

タイトルの樹海の糸も今回やりましたが、結果的に楽譜を見たのはリハ日。笑

きつかった、、

リハ。

途中で、ギターの音が出なくなっちゃって、めちゃ焦り。

時間もないし迷惑かけるわでテンパってたら吊るしてあるスピーカーに頭を強打。

シャレにならないくらい痛かった。。

 

いざ本番が始まりますと、私は楽屋で呼ばれるまで待機です。

毎回、満席御礼で本当に凄いなぁ、と。

かつ、毎回、必ずひっかけられてるから、今回もなんかあるんじゃないかと。(「福島のドッキリ大予想」は後日動画にて公開予定です)

なんやかんやがあって、結局こんな顔になりました。(後日動画にて公開予定)

 

呼ばれて舞台に出てって即抗議。

 

でも、なんにせよ本番はとっても楽しくできました🙆

 

アルパカのいいところは、新しい名曲に気づかせてくれること。

アルパカのライブって、カバー曲オンリーなのね。

でも、だからこそなのか、

「あっ、この曲ってこんな構成になってたんだ。」とか、「サビだけ聴いたことあったけど、全体聴いたの初めて!」とか、「聴いたことあった曲だけど、よくよく歌詞みるとグッとくる!」とか。

そういう発見がたくさんあるのね。

喋り出したら意味不明なことばかりのMALさんや、喋り出したら止まらないそうたさんではあるけれど、演奏と音楽性に関してだけは、間違いないので。(無茶振りだけはやめてほしい)

新しい音楽に出会える場所として、ArtyPackerのライブはとても良き場所だと思います。

興味があったらぜひ、足を運んでくださいね。

 

お昼のワンマン。健全な時間に終わったので打ち上げは牛角で食べ放題!

若い!!

 

よき日になりました!

そんで、まさかの5月12日に熊谷モルタルさんでArtyPackerと2マンすることになりました。

ん?ってことはただのフルタイム出場なんじゃないか???笑

いや、でも自分の曲も歌えるし!いいのか。笑

とにかく、お楽しみに!!笑

詳細は後日!!お問い合わせはmail@takuyafukushima.comからどうぞ〜〜!

 

で、2月もライブがあるよ〜!
2月16日、高崎clubフリーズにて。

よしもと芸人でDJの岩瀬ガッツさんのイベント!

詳細はスケジュールから!

Schedules

今週末21日のライブもありがたいことにソールドだし!

2018年。一人になってもどんどん止まらずに進みます。

よろしくお願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA