北海道に行ってきました②

一人で観光地に行き、見知らぬ人にこの写真を撮ってもらうというメンタルの強さ

こんにちは。福島です。
北海道旅行記②は名所巡り!
あまり多く見られた訳ではありませんが、ほんと有名なところは、ある程度見ることができました🙆

本当はね、函館の五稜郭とか、富良野のラベンダー畑とか、網走刑務所とか霧の摩周湖とか阿寒湖とか洞爺湖とか!!!!
行きたいところはめちゃくちゃあったんです。

でも、いかんせん、遠い。片道5時間ってなんやねん。
しかも札幌中心で考えると、どのスポットもそこそこ別の方角に位置します。

北海道に旅行に行くときは、あらかじめ狙いを定めて、行きたい名所の近くで宿泊施設を探すことをオススメしたい。です。

とはいえ、短い滞在時間と制限の中では多くの場所を見て回れたと思います。
(二日目はリハがあったり先輩と飲みに行ったりしてました。)

一日目、着いたその足でレンタカーを借りて、向かった先は札幌!

駅でか!!!

その足でそのまま、小樽!

運河!

倉庫!

 

とにかくかっこいい。
風情がある。
どうやら夜になるとライトアップもあって尚綺麗だという情報。

至高の海鮮丼を食べて(次のブログで書きますね)、散策して、陽が落ちるのを待ちました。
そしたら、、、

 

たまらなく良い景色でした。
派手な電飾のイルミネーションも勿論好きだけど、ぼやっと灯る暖色の光は、この上ないノスタルジー。
胸が踊ることはないけれど、胸を締め付けてくれる光でした。

この日の夜は上官に連れられジンギスカンのお店「ダルマ」へ。(これも次のブログに書きます)
ホテルに戻り、爆睡。

次の日の朝。この日の予定は、昼過ぎに先輩と合流することから始まります。
せっかくなので、午前中は一人で観光を。

私の中で、北海道と言えばアンビシャスでした。
と、いうことで、行ってきました。

羊ヶ丘展望台!

とっても有名な展望台。
クラーク博士の銅像があるところです。

おお、本物!
ってなったんですが、それよりなにより、景色が凄かった。

見渡す限り、雪化粧。
白樺の木に陽の光。
「俺、器ちっさ。」ってなりました。

で、ポストカード頂きました。
これ、プレゼントにしようと思うんですが(需要があれば)。
要ります?

 

ということで帰ってきまして、先輩を待つ間はすすきのをぶらぶら。
男が一人ですすきのを歩いていると、やはり声をかけられます。
昼間から。いかがわしいお誘いの嵐。すごい町です、すすきの。

で、らーめん横丁がめっちゃ気になったのですが、、

一旦辞めて海鮮丼の食べ放題に行きました。(しつこいようですが次のブログで)

ご飯を食べてしばらくして、先輩合流。

朝陽兄様。
時計台で待ち合わせ。
しゃれてる。

思った以上に街並みに取り残された感がありました。笑

そんでテレビ棟も見て

夜はちょこっと飲んでからライブを見に行って。

そのあとアルパカのリハに入って。
あっ、ハーモニカ買ったのもこの日です。

最終日はほんとにバタバタで、ライブが終わって片付けたら即バスに乗って空港へ。
空港行きのバス、1時間の遅延。中央バスさん、ほんと頼みます。。
結局一緒にバスに乗った先輩は飛行機に間に合わず、、俺もギリギリチェックインという状況でした。笑

次は食べ物編で書こうと思います🙆!

それでは〜!
今日はこれからIROCKSヘ行ってきます。

P.S.

4月8日に同い歳のボーカルたちとアコースティックライブを企画してます。
ぜひいらしてくださいませ🙆

11時オープン、13時終演予定です。
ご予約は
mail@takuyafukushima.com
まで!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA